ホームシアター 京都 心から楽しめるホームシアター 映像と音で感じる
  • ホームシアター京都へ無料相談フォーム
  • パートナー募集

ホームシアター京都.homepage.jp

〒610-1102 
京都市西京区御陵大枝山町5-22-13

  • 防音対策
  • レンズの掃除
  • 関連機器メーカー

京都を中心に全国どこでも対応いたします。ホームシアター設置・構築のことならホームシアター京都におまかせください。

ホームシアター京都 HOME > ホームシアター > ホームシアターの構築に必要なもの

ホームシアターの構築に必要なもの

ホームシアターを実際に自宅に導入するにはスピーカー、プロジェクター、スクリーンの3種類が必要になってきます。要するに、『映像を映し出す映像機器』、『リアルな音を再現する音響機器』、『映像、音を提供する再生機器』です。以下でそれぞめの機器の役割の説明などをご覧になれます。

映像を映し出す映像機器

まずホームシアター必要不可欠なのは、映像を映し出す画面が必要となります。これらの映像を映し出す画面というのは大画面テレビ、やプロジェクター+スクリーンなどがあげられます。

    • 薄型テレビの特徴
    •  部屋の明るさに左右されず、テレビだけで設置が簡単で、配線引き回しが簡単にできる。

      プロジェクター&スクリーンの特徴
       見る時は部屋を暗くする必要あり、配線引き回しに手間がかかる。

ホームシアター京都 このページの上に

リアルな音を再現する音響機器

ホームシアターに欠かせないの迫力あるサウンドを再現する音響機器(スピーカー)です。例えば5.1スピーカーを配置するにはスピーカー5つにサブウーハーとアンプが必要になります。
スピーカーやサブウーハーは、好みによって感じ方が大きく変わるので、スピーカーの性能を示すことは、難しいものがあります。ですので、できることなら試聴することをお薦めします。

ホームシアター京都 このページの上に

映像、音を提供する再生機器

DVDなどの光ディスクを再生するための装置が必要です。最近ではDVDプレイヤーも1万円を切る製品も多くでまわっており、非常に気軽に手にすることができます。ホームシアターで映画を鑑賞するだけなら十分といえます。もちろんビデオでも、楽しむことは可能ですが、質の差を考えるとDVDでの鑑賞がお奨めです。 

ホームシアター京都 このページの上に

ホームシアターセット

ここまで、『映像を映し出す映像機器』、『リアルな音を再現する音響機器』、『映像、音を提供する再生機器』の説明をしてきましたが、必ずしも別々で購入する必要はありません。セットで売っているホームシアターセットで楽しむことができます。ホームシアターセットは機器の相性やバランスが考えて設計されているので、簡単にホームシアターが構築できホームシアターを楽しむことができます。

ホームシアター京都 HOME > ホームシアター > ホームシアターの構築に必要なもの