ホームシアター 京都 心から楽しめるホームシアター 映像と音で感じる
  • ホームシアター京都へ無料相談フォーム
  • パートナー募集

ホームシアター京都.homepage.jp

〒610-1102
京都市西京区御陵大枝山町5-22-13

  • 防音対策
  • レンズの掃除
  • 関連機器メーカー

京都を中心に全国どこでも対応いたします。ホームシアター設置・構築のことならホームシアター京都におまかせください。

ホームシアター京都 HOME > プロジェクター&スクリーン > スクリーンの種類

スクリーンの種類

スクリーンの種類には、アスペクト比と呼ばれる縦横サイズの比較で、横幅16対高さ9の比率のもの(16:9)と、横4対高さ3の比率の2種類があります。
生地のタイプとしては、マット系、ビーズ系、パール系など。
設置タイプにはタペストリータイプ、床置き、天井吊り、三脚スタンドに掛けるタイプなどがあります。
家具をスクリーンに合わせてオーダーメイドで作るという方法もあります。

タペストリータイプ

壁や天井にフックを取り付けそこから吊り下げるタイプです。三脚スタンドを設置して引っ掛けたりもします。このタイプは、巻いて棒状にして片付けることができるのが利点ですが、片付ける手間が掛かるのが難点です。

床置き型

床に設置して上に引き出すタイプです。壁や天井に穴をあけなくてよいので、賃貸の家でも設置しやすく、床からの映像の高さを自由に調整できるのが利点です。
デザイン性が高い製品が多く、スクリーンを収納して置いたままでも問題ないのが魅力ですが、価格が多少高めです。

天井吊り型

天井に取り付けるタイプで、リモコンでスクリーンを出し入れする電動タイプや、ロールカーテンの様なタイプ、ブラインドの様な手動タイプなどがあります。
常に最適な位置で視聴できます。
スクリーン収納にもあまり手間がかからず、天井に取り付けるため、スクリーンを収納してある時は目に付かないので、リビングなどにおすすめです。

ホームシアター京都 HOME > プロジェクター&スクリーン > スクリーンの種類